読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球散歩

自分なりの哲学、お茶の間自然療法研究、思いつきや日々の気づき、散文、備忘録、メモ(ツイッター清書役割あり)好奇心多方面に旺盛、すぐ興奮 ♡→旅、自然、森、海、音楽、ダンス、映画、芸術、色、本、spiritual journey、手作り、シンプル料理、ハーブ、アロマ、サッカー観戦...and more!   ☆ツイッター→https://twitter.com/takealongwalk ☆インスタグラムART編→https://www.instagram.com/take_a_long_walk/

デジタル化できるものはgoogleフォトに、描いた絵はインスタグラムへの巻

整理整頓メモ。タイトルの話に行くまでの前置きは長いです。 思い返せば4年前、「物を貯めこむのはもうやめよう」と決意した。 きっかけは「ガラクタ捨てれば自分がみえる」カレン・キングストン著という本。これは私を即突き動かした本であった。

トットちゃんと、中村好文さんの本が素晴らしいことについて

この夏の重要トピックスの1つ、安曇野ちひろ美術館。 素晴らしかったここでの時間から、派生したいくつかの豊かな出来事につながった。なにより、絵を描きはじめた歓喜、それから、トットちゃんの絵本版を読み返したこと。 そして、ちひろ美術館にあったステ…

健やかアイデア実践中☆(血流をよくしたり、ゆがみ対策、の巻)

家で実践しているお茶の間自然療法。お金もかからず安心なもの☆

大好きになっちゃった【国際子ども図書館】@上野

私はヤカタ(館)系が(図書館、映画館、美術館、博物館)好き。 建築や敷地全体の造りや雰囲気も楽しみのひとつ。 静かに芸術を堪能し、好奇心を満たし集中できる。こういった時間は心の潤いです。

気になる食品添加物や残留農薬について☆『家庭できる食品添加物・農薬を落とす方法』 増尾清著から

サバイバルスキルアップのために時間とエネルギーを使っていきたいと思う。 そんな方向で学びたいことの1つに、 農薬、食品添加物の知識、落とし方と注意点、がある。 そこで最近図書館でめぐりあったこの本、 家庭でできる「食品添加物・農薬」を落とす方法…

作家ドロシー・ギルマンの素晴らしさについて(今後も追記予定)

アメリカの作家、ドロシー・ギルマンとのタイミングバッチリの出逢い。 このことは、2015年の重大トピックスのひとつに挙げたいと思います。 ドロシー・ギルマンは「おばちゃまはスパイ」シリーズを代表作に持つアメリカの作家、というのを知ったのはつい最…

ハーブは先生、仲間、友達、お母さんのような存在☆ステキな萩尾エリ子さんの本にうっとり秋の夜

大好きな養生園のお友達にお薦めしてもらった 萩尾エリ子さんの新刊、 「香りの扉、草の椅子-ハーブショップの四季と暮らし-」 がとてもとてもステキ☆ 読んでいると、深呼吸して心が清められる気持ち。 萩尾エリ子さんの長年の歴史と説得力。

本は心の旅「アルケミスト」再読で私の心はあたらしい旅へ。そしてちょっと小さな奇跡と思えるタイミングでその時は訪れるもの。

アルケミストを再読しています。 この物語は真実を伝えてくれるので度々読み返したい本です。 「何かを望む時には宇宙全体が協力して、それを実現するために助けてくれる」 という行を愛し心に留めてきた。