今夏もコーンブレッド、スイカ(の皮)、野菜だし、たちの活躍は続く

 

うちでの焼き物はほぼグルテンフリーになった。

 

最近、本当に普段よく作るコーンブレッド(的なもの)

基本的に粉は半分がコーンミールで、

半分はそば粉や玄米粉や大豆粉をブレンドする。

iHerbで購入しているグルテンフリーホットケーキミックスを使うときも。

そして、スパイスはたっぷり。iHerbで購入しているsimply organicを愛用中。

シナモンジンジャーナツメグカルダモンコリアンダー必須。

糖類はいれないことがほとんどだけど、

入れるとしたらココナツシュガー甜菜糖

WET材料は豆乳、もしくはココナツウォーターのブレンド、

オイルはココナッツオイル

 

あとは、

 

くるみをのせたり、レーズンをまぜたり。

今日は、人参をすりおろして、

シナモンとジンジャーを多めに(いつも多いのにさらに)混ぜて

ジンジャーキャロットケーキ風のブレッド。

甘くないのでカレーにも合う☆

(写真がどうもね、もっとクリエイティブにいきたいものだ…)

f:id:number444:20150724150228j:plain

カレーにもスパイスたっぷり。

もうスパイスのない食生活は考えられません…

なんでも過剰はいけませんが…

旅先にもシナモンとジンジャーは携帯。

 

そして、今はもう疑いようのない夏、真夏!

ということで、大好き食べ物ランキングはスイカさんが1位という季節。

スイカの皮のお料理アレンジの豊富さといったら!

大活躍。

 

わたしは大体冬瓜と同じように使っていると思う。

スープ、サラダ、カレー、炒め物、などなど。

 

普段あまり料理に糖類を使わなくって、使うとしたら、

生蜂蜜、甜菜糖ココナッツシュガー and 時々メイプルシロップ

スイカの皮をつかうと、適度な甘みも出せるし、

熱を加えてしなっとした食感も好き♡

 

スイカの皮入りカレーを、

これまた我が家の冷蔵庫レギュラーメンバー

「野菜だし」でのばしてスープにした。

冷たくてもイケる。

ふかしたジャガイモでポテサラにしようと思案中。

 

うちで必ず常備しているものは、

「野菜だし」

これは樋口正樹さんの「野菜のだしの12か月レシピ」を読んで以来、
常備しているもの。

これまで、もったいないなーと、

ややストレスに思いながら捨てていた野菜くずが、

見事なスープストックに変身。 

作るのも、野菜くずをためるのも楽しい♪

コンポストを作るには狭すぎるベランダ…

と思い煩っていたことへ代替法にもなっているかな。

 

わたしはうちの小さな台所でシンプルに作るくらいで、

凝ったことはしないけれど、

電子レンジと化学調味料を使わず、

ほんの時々のチーズと卵、魚介はあれど、

ほぼベジタリアンでお料理するのはとっても楽しいし、

イデア無限に南極料理人的にアレンジ、リメイクしていけるお料理ってクリエイティブ☆