読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球散歩

自分なりの哲学、お茶の間自然療法研究、思いつきや日々の気づき、散文、備忘録、メモ(ツイッター清書役割あり)好奇心多方面に旺盛、すぐ興奮 ♡→旅、自然、森、海、音楽、ダンス、映画、芸術、色、本、spiritual journey、手作り、シンプル料理、ハーブ、アロマ、サッカー観戦...and more!   ☆ツイッター→https://twitter.com/takealongwalk ☆インスタグラムART編→https://www.instagram.com/take_a_long_walk/

一日乗車券でぐるぐると東京あそび(神奈川)・その2 <東急バスで東京~神奈川をまたいで等々力渓谷と温泉・志楽の湯を楽しむの巻> 

一日乗車券 温泉 気分転換 神奈川県 銭湯 日帰りtrip TOKYO 健康

まだまだ一日乗車券ブームは続く。

主に、東京メトロ、東急線、東急バスの一日乗車券で、

今回は東急バス編。

 

私は海、島好き、森好きというのは友人知人もご存知頂いているのですが、

実は渓谷と城下町が好き、という面もあるのです。

(好みの温泉ロケーションなら断然渓谷沿い)

 

そいういうわけで、

 

紅葉のシーズンに入って、

奥多摩方面で渓谷からの紅葉と温泉の予定。

しかし、寝坊…

こうなったら家事をいつも通りに済ませて、余裕をもって午後からのお出かけ。

奥多摩へ行くつもりだったので渓谷ムード冷めやらず、

大好きな等々力渓谷へ。

f:id:number444:20151106002037j:plain

久しぶりに訪れることができてうれしい。

都心とは思えぬマイナスイオンには毎度、感謝と深呼吸。

 

等々力にまるわる結構どうでもいいような余談は…

昔、恋人と大喧嘩してもうダメだ…と思ったその日に、

ここの不動の滝にうなるようにお願いしてすぐ電話をして仲直りができた、

という過去の話があり、「その節はありがとうございました」と言ってしまう。

 

しかしその時に、すぐ上の等々力不動尊でひいたおみくじは凶。。

しかも、

「十中八九死にます」的な恐ろしいことに恐怖…

でもそれで捨て身の開き直りで行動できてよかった的なことも…

まわりにも数人、凶おみくじを引いてビビっている人たち…

ここは愛のムチ方式なのですか?

 

話は戻って、等々力渓谷から2回乗り継いで川崎駅へ!

この川崎駅は本当に派手になったと思う。

出身が横浜市(の奥地)なので川崎はよく遊びにきたけれど、

当時から今の様子は想像できませんでした。(ラゾーナとか)

 

とにかく、

今日は奥多摩へ行かずとも「渓谷と温泉気分」の日なので、

川崎から徒歩20分強で目的の温泉

志楽の湯へ。

ここは最近の近隣の日帰り温泉施設で、ぶっちぎりのNO.1になりました☆

素晴らしい。総合的にとても良い。

近場で泉質よし、施設内でここまでリラックスできるとは。。

通うよ、ここは…

 

ここの良さはまず、薄暗いこと。

最初、入口もあまりに薄暗くて素通りしてしまったくらい。

しかし、照明ギラギラよりはずっといい、すごくいい。

このダークな照明は人の目と心、そしてエネルギーの面でも良し。

 

そして安価の割に施設充実。

そしてなんと、菜食の私にうれしいマクロビメニューのお食事処。

 

(道中にiPodのシャッフルで久っ々にレキシの「狩りから稲作へ」が流れて、到着したとたん、「縄文天然温泉」という文字みて笑った)

 

最初にフロントの人が説明してくれたにもかかわらず、

館内で迷子になってしまい、

従業員かと勘違いしたDAIGO似のお客さんに案内してもらうというありさま(感謝)

 

温泉はとろっと茶褐色。

ちょっとしょっぱかったことが私の期待をさらに上げる。

効能を読んでいたらその項目の半分以上が私の求める改善希望項目。

ここ最近体調が一進一退でどんよりなのだ。

(しかしデトックスと様々な好転反応と解釈しストレスを持たない方針に決め)

そのうちの1つに、最近初めて顔に湿疹ができてしまっていた。。

それが、

吹き出してくる温泉をすごい勢いで顔に押し込んでいたら

「あれ?」とびっくり。

即、ほぼ治ってしまった!!!

温泉入る前までやや痒みと赤みのある腫れもあったのに。。

脳裏には

「湯治!!!!!」

という言葉がこだます。

 

ここの泉質を気に入りましたぞ。

 

他にも、

ドライサウナは苦手だけどミストサウナ好きな私を満足させるミストサウナもあり、

内風呂も露店風呂も大きくて泳げるほど。

 

注意:風呂作り名人がつくった露店風呂は素晴らしいのだが、

夜だと床の起伏ある形が見えずにやや危ない

 

プラス、大好きな長野にリンクすることも。

露店風呂の石は八ヶ岳から、味噌樽のお風呂は信州タケヤ味噌から。

こないだ行ってきました!

 

やっぱり、

海と温泉、自然の水の中に入ることは最大の浄化だと思う。

あわせて、森、緑や木々が必須だけれど、近くに川や湖があるところが好き。

(島や半島というは全部はそろっているのが素晴らしい)

 

休憩できるところも女性専用スペースや、

たくさんの雑誌と本があるので(選書がなかなか)

とにかく、なんだかんだ2時間半以上は滞在していた。

近いうちの再訪は濃厚。

 

今回の東急バスの一日乗車券では7回バスに乗って巡り、

渓谷と温泉、を近隣で大満足に仕上げることができてうれしいです☆

久々の等々力渓谷と志楽の湯の温泉に大満足♪