地球散歩

自分なりの哲学、お茶の間自然療法研究、思いつきや日々の気づき、散文、備忘録、メモ(ツイッター清書役割あり)好奇心多方面に旺盛、すぐ興奮 ♡→旅、自然、森、海、音楽、ダンス、映画、芸術、色、本、spiritual journey、手作り、シンプル料理、ハーブ、アロマ、サッカー観戦...and more!   ☆ツイッター→https://twitter.com/takealongwalk ☆インスタグラムART編→https://www.instagram.com/take_a_long_walk/

近隣日帰り旅シリーズ☆深大寺散策→まろやか軟水銭湯・湯の森☆

ちょっと前の深大寺散策。

数年前から深大寺は気になっていたのでついに訪れることができて嬉しかった。

 

調布駅から歩き、まずは布多天神社で参拝。

そこから住宅街を延々とまーっすぐ歩く。

ゆっくり歩いて30分ほどで深大寺通りに入る。

緑が濃くなってきた♪

 

まずは本殿に参拝。

 

 

そして、やっぱりお蕎麦屋さん多し!蕎麦、蕎麦、蕎麦、お蕎麦屋さんだけ!

この日の私はファスティング中だったので、お蕎麦を食すことができず、

同行した家人Tは一人お蕎麦屋さん吟味、じっくりと(じっくりすぎや!)

 

私はその間、木漏れ日と、小川(というか水がさらさら流れる)傍のベンチで

りんごを食べてから、最近ハマっている小説を読む。ドロシー・ギルマンの短編!

(彼女との邂逅と素晴らしさについての追記は近々に…)

とても気持ち良い木漏れ日読書だけれど、

向かいにある水生植物園へ行こうと立ち上がる。

 

この水生植物園で同行者Tと落ち合い、

ぐるりと敷地内を散策して発見、

深大寺城趾の公園スペースが最高!

人も少なくて、走り回れる!

穴場!

 

ふさふさかわいい大きな葦の束や(茎の中は空洞なんだよね)

f:id:number444:20151106233547j:plain

 

芸術的な美術館の庭のような石の点在する草原

f:id:number444:20151106233659j:plain

 

蕎麦畑にはまだ少し花が(あ、写っておらん…)

f:id:number444:20151106233846j:plain

深大寺のお蕎麦屋さん全部は深大寺産でまかなえないけど、

やっぱり名物蕎麦の畑があるのはいいな。

 

深大寺へ戻り、ぷらぷらお散歩。

f:id:number444:20151110132221j:plain

Tが「蕎麦せんべい」なる名物を購入。

(せんべいが好物だから素通りできなかったのネ)

お蕎麦をせんべい型にして焼いているのでボリュームたっぷり(らしい)。

(しかも一枚が小さかったからとおまけしてもらってた!)

 

閉園間際の神代植物公園は次回の課題の1つ。

同じ読みでも「神代」と書くんだね。

バラとダリアがみたいな。

植物公園付近で、これまた次回の課題的な十割蕎麦のお店を見出した。

 

さぁ、お風呂の時間!

周辺のお風呂施設、3つくらいの中で迷ったけど、今回は

湯の森 深大寺へ。

空いてたし、露店風呂から夕陽もみられたし、広々湯舟がいくつもあって

軟水がとてもまろやかでよかった!

 

内湯で隣に浸かっていたおばちゃまが、

「二階の露店から富士山みえた?」

と突然話しかけてくる。

「たぶん見えなかったけど…もう一回チェックしてきます!」

と二階へののぼった私を追って、おばちゃまも上がってくる。

「あぁ今日は見えないねぇ」と、一緒に裸で2人して山並みチェック。

銭湯で初めて会う人とのコミュニケーションってちょっと面白いね。裸だし。

ここの軟水風呂の良さは予想以上にナイス。

そして広い銭湯はやっぱりいいね☆

 

帰りはバスで吉祥寺に出て帰路へ。

近隣散策&お風呂の日帰り旅はこれからも続く……☆