旅の準備においての心構え…(バランス大事)

「旅先で何もかもがうまく行ったら、それは旅行じゃない」by 村上春樹

 

I agree with him.

やはり旅準備のコツ、ポイントは

「焦りと欲を手放す」

(コツとか言って、この対象は自分)

 

準備はしすぎない、と思っているはずが時に……(+_+)

「旅の準備をしなさすぎるのはバカだけど、しすぎるのはアホ」

とかなんとかって聞いた事がある…

私はこないだ一時、アホに片足突っ込んであれやこれや、とまらない!

おそろしく強欲な自分を客観視して驚愕。

もしやこの準備と調べものとみせかけて

「自分の強欲さをみつめること」が目的のひとつだったかも。

うむ、観察、自分の癖とパターンの再発見の収穫、よし!

 

そんなわけで(あったかいところへの)旅の準備をし、

いざパッキングをして、航空券買うぞ、となると、

いろいろと予想外のことが立て続けに起こり…

考え直し、迷ってサイコロを振り、あらゆる思いつきを調査し、通院計画乱れ…etc

を繰り返しているうちに、ありゃいつのまにか旧正月も迫っている…

「おぉこれはまるで模範的な水星逆行シーズン」ということで、

水星順行まで、もしくは旧正月明けまでもう出発はいいか。

U-23サッカー日本代表のオリンピック予選もあるし…

 

そう、大事なことのひとつ、

アジアの場所によっては春節(旧正月)にあたる時期の移動や宿は注意ということ。

以前、タイのバンコク春節にあたって宿が全然みつからなかった…!

しかし、そのおかげで今となっては大切なお友達と出逢えた♪

あれはもう8年くらいも前…!その彼女は今だんなさんと世界旅ハネムーン中☆

彼女のブログの写真とそのコメントはツボる☆ 

 

ところで、

私は海外ではじめての場所へ行くときに基本的なことを知りたい場合、

ネットより先に定番の「地球の歩き方」にザッと目を通して読む方が

全体をつかみやすい。(10年以上使い慣れているというのもある)

よいところは、

読者対象がわりと老若男女、長期短期どちらも、節約旅行からリッチな旅まで、

多くを網羅している情報はありがたいものです。

地球の歩き方には賛否両論あるけれど、総じて相場を知る参考になる。

 

そうしてガイドブックで関心を持った地域や物事を発見したら、

ネットで詳細に調べていく。

 この時代、ガイドブックがなくともネットさえつながれば大体の事は調べられる。

何か調べ始めると、ぴょんぴょん飛んで調べようと思ってなかった事までも延々に…

一度始めると帰ってこられないと思うほど収拾がつかなくなり(怖い)

自己管理に自信のない人は大変。(私)

時に真夜中までネット、なんていう不健康な事態のネット三昧…

(そのことをこうしてまたネットで書いている…!ひー)

 

情報には眉唾ものもあるかもしれぬが、

ガイドブックよりも新鮮で役立つ情報がわんさかある。現地でも助かる。

その利便さには本当に助けられることが多くて感謝。

(宿や現地で出会う人からの情報もフレッシュだし新しい案につながる)

 

いつ帰りたくなるかとか、現地での気分は行ってみないとわからないし、

実際旅先での変更は可能。

「帰国を決めないで出発する」というところにロマンを感じるし、

さらに旅立つその時も、高まる気分を尊重していきなり旅立ちたい。

旅に限らず人生は予想外の連続だから柔軟性は大事。。

 

この際、気をつけたい事をまとめて自分に言おう。

  • 調べすぎ注意(→行き当たりばったりのワクワク冒険度数が低下)
  • 旅の便利グッズを揃えすぎようとしないように…(→荷物が重くてかえって便利にならない、管理が大変、サバイバルスキルの低下)
  • 人のオススメの過信注意(自分の捜索アンテナとセンサーが鈍くなるかも)
  • ほぼ百均などですまさないように(→すぐ壊れる、テンションが下がる)
  • パッキングは1gでも少なくする心持ちで!(本当にグラム単位で気をつける、荷物は基本的に持ち込みだけにするし、LCC搭乗も考慮し7キロ以内にする)

 

荷物だっていろいろ持って行かなくても

シンガポールにもトートバッグだけで行けたし、なんとかなる。

 

もちろん旅先でのトラブルは勘弁してほしいけれど、

ピンチになった時ならではのある種の馬力にアドレナリン的何かを感じるような…

冒頭の村上春樹氏の言葉のように…

 

そんなわけで、

明日起きたら気分が高まって突然遠くに行くかも、

と思いながら過ごすのが結構好きなんだね私、たぶん。

 

気分のアップダウンはあっても、

どこにいてもやりたいことや楽しめることがたくさんあって、

家にいてもやりたいことは尽きないってありがたいことです。

好きな事を続けていくうちにいつのまにか、

何かに貢献し役立つ事のある方向へ進もう☆

 

そういえば今年は冬将軍の攻撃に今のところ屈していない。

平熱が上がったから?寒さにもいい加減慣れてきたから?

おそらく、東京の冬ならなんとかなりそう?!

 

せっかく冬への耐性ができたようなので、

「東京に旅しにきている」という思い込みで、いろいろな場所へ東京観光してみよう☆

その企画・実行編に続く……

 



*旅準備についてのおまけ:

よくネットでもみかけることだけど人気比較サイトskyscannerの最安値より、

直接航空会社のサイトで検索する方が安い場合がある。

skyscannerサイト上で、国設定を変更すると安くなったりもするという

裏技的なこともあるらしい。(国によって祝日や大型連休も違うから?!)

でもめんどくさいからいつもそこまでやらない…

 

*おまけ2:

宿検索サイトのagodaはタイではじまったらしいので

タイやその近隣アジアはagodaの得意域。

取り扱い数の多さと、agodaならではの最安値がすごく多いと聞いた。

agodaはアカウントがあるとメンバーのみのセール価格も。

Bookin.comはメルマガ登録するとメンバー料金のお得な案内が届いたりする。

しかし登録するとじゃんじゃんメールがくるので、

普段はフォルダにルール作ってフォルダに振り分けておいて宿予約する時利用。

ただ、トリップアドバイザーで検索すると

宿によっては最安値はマチマチで予約サイトによっては差額も結構あったりする。

 

 

あ、前にも旅の準備のこと書いたんだった。

 

hoshi-imo-ko.hatenablog.com