読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球散歩

自分なりの哲学、お茶の間自然療法研究、思いつきや日々の気づき、散文、備忘録、メモ(ツイッター清書役割あり)好奇心多方面に旺盛、すぐ興奮 ♡→旅、自然、森、海、音楽、ダンス、映画、芸術、色、本、spiritual journey、手作り、シンプル料理、ハーブ、アロマ、サッカー観戦...and more!   ☆ツイッター→https://twitter.com/takealongwalk ☆インスタグラムART編→https://www.instagram.com/take_a_long_walk/

大好きになっちゃった【国際子ども図書館】@上野

私はヤカタ(館)系が(図書館、映画館、美術館、博物館)好き。

建築や敷地全体の造りや雰囲気も楽しみのひとつ。

静かに芸術を堪能し、好奇心を満たし集中できる。こういった時間は心の潤いです。

 

中でも図書館は一番訪問頻度が高く気軽に利用できる。

街に住んでいたら映画館や美術館も定期的に訪れたい。

 

さて、その図書館といえば、

最近行った国際こども図書館がとっーてもよかった☆

 

f:id:number444:20160122205459j:plain

大部分が改修中だったけど、建物全体もステキで完成が楽しみ。

f:id:number444:20160122212928j:plain

 

図書館へは、荷物をロッカーにいれてから必要なものは透明袋に入れて持ち込む式。

氏名や住所など必要事項を記入した紙と引き換えにバッジとカードをもらって入館。

図書館内は適度に空いていて、面白い本がわんさかあった!

書き物にも十分なスペースの机が長く窓際に沿っています。

 

最近、ふつうの図書館でも子供コーナーに行って、子供、青少年向け図書

学生時代にとりこぼしたことを調べたりしている。

 

特に、

偉人の伝記や歴史関連は、大事なポイントを絞ってあってわかりやすく学べる。

それに、

中学校や高校の教科書も今読むとなかなか面白い。

学生時代は、授業の雰囲気やヘンテコ教師への拒否反応から

「勉強いやだ」、ってまるごと思い込んでいた可能性大…

しかし起こることは全部ベストのタイミングね、

誰かや何かと比べることなく今楽しいことを育てようっと☆

 

この図書館は、

最近のmyワクワクプロジェクトの1つ、新聞作りのコドモちゃん版への取材と調査、

確認作業にもとってもお役立ちになってくれて、私の今の関心好奇心を満たし、

読みたい本の宝庫のここ国際子ども図書館はワクワクスポット☆

また来ること決定!

 

次回の国際子ども図書館来訪時には東京メトロ一日乗車券を利用して、

近場の図書館と公園をめぐりながら日中を過ごすのもよいだろう。

この国際子ども図書館へも上野公園を抜けてたどり着けるので楽しい。

日比谷線だけでも、有栖川公園(広尾)、日比谷図書文化会館(日比谷)、

足つぼ公園・健康こみち(東銀座、茅場町、他)、人形町にも図書館があるし、

隅田川テラスを散歩するのもとっても気持ちがよい。(潮風のかおり有)

 

お腹が空いたら最近お気に入りの化調無添加の青蓮(関東にたくさん店舗あり)。

(東銀座店はランチからディナーまで通し営業)

この青連は、気軽な外食にありがたい。

化学調味料(できるだけ。原材料に入ってしまっている場合あり)無添加で安心、安価。

もっと化学調味料についてきちんと考えてくれる飲食店が増えますように…

 

とにかく、国際子ども図書館へまた行くのが楽しみだす。

 

国際子ども図書館

*休館日:

月曜日、国民の祝日・休日(5月5日のこどもの日は開館!)

年末年始、第3水曜日(資料整理休館日)

*開館時間:

9:30-17:00

(資料請求や複写申込もでき、その受付や受取時間はweb参照)

*アクセス

JR、東京メトロ日比谷線 上野駅から徒歩10分位。