お芋シーズン開幕!

私の好きな食べ物TOP3に常にランクインするもの、それは…さつまいも♡

正確には、私の一番好きな食べ物は干し芋になる。

 

涼しくなるとお芋の季節、私のお芋シーズン開幕させてもらいます。

 

材料はさつまいもだけ、っていうのが好き。蒸すだけ、焼くだけ、干すだけ(干し芋は実際には蒸す工程もあるが)。本来のそのまんまの甘味を堪能できる幸せ。

果物、南瓜、とうもろこしなどの私の大好物たちは、単独でやさしい甘味をもっている。やたらめったら手を加えるような加工品にはない上品さと幸せがある。

 

さて、ここで自宅でお芋さんをどのようにしていただくか、ちょっと記しておきたい。

まずは、蒸す。

これは家で気軽にできるので最多方法。

(低温のオーブンでじっくり焼く、というのもあるけど、これは「石焼き芋」を購入するほうがエネルギー的にも美味しくなるための火力的にも良い)

 

こないだテレビで「さつまいもを蒸す時は縦に蒸すと線維にそって蒸しあがってほっくり美味しく蒸せる」というので、やってみた。

f:id:number444:20160923144933j:plain

劇的に!というほどではないけど、確かに短時間で結構ほっくりいってくれたかも!いいこと知った。とにかく美味しいお芋さん♡

 

お次は、もうちょっと手を加えておやつとして食べるいくつか。

そのままのお芋が一番好きではあっても、かなりの僅差で、自分でアレンジするお芋も好き。

 

ハンドブレンダーを使って、さつまいもクリーム。

この日は、蒸したさつまいも、バナナ、豆腐、を大体同量で撹拌。その日の好みのかたさにするために分量をあれこれ変えたりもする。

甘味が欲しい時はメープルシロップ甜菜糖、ココナツシュガーなど。

私はスパイスが大好きなので、ここにシナモン、ジンジャーを必ずたっぷり。(フェンネルとかクミンとかナツメグ、カルダモンなども)

f:id:number444:20160923145218j:plain

蒸したお芋にさらに芋クリームをのせる…しつこいようだがお芋好きの私にはたまらない。(クリームをのせるのはバナナでもいいし、パン、クラッカーなどなど)

その上に今回はくるみをのせたけど、レーズンも相性抜群。他のドライフルーツもいい。あぁドライフルーツもスパイスも大好物であるからみんな仲良しなんだねぇ。

あ、炒ったココナツフレークをのっけてもよし!

イメージはモンブランの上にのっかっているクリームの芋版である。これはわりとボリューミーなのでブランチとなる場合もあり。

 

続いて、青森の友達のおうちのりんごで作ってくれたスーパー美味ジャムの登場。

f:id:number444:20160923155807j:plain

かわいくラッピングしてもらって、うれし♪

最初に頂いた時はパンにつけて食べたのだけど、あまりに美味しくて、後半はジャムにパンをつけるほうへ転換され、ジャムは堂々と主役に!

そこで蒸したお芋にジャムをのっけて食べたらやっぱり美味しい。ジャム比率は一口ごとにあがっていく。お芋も大好物だからこれも「幸せ味」、やっぱりこっちもレーズンがバッチリ合うだ。

f:id:number444:20160923214725j:plain

お友達の手作りは本当にありがたくって、うれしい♪

 

他に、土鍋でお芋と小豆とちょっとの昆布といっしょに炊くのもよくやる食べ方。

 

今年は久々に手作り干し芋もやるとしよう。

 

お芋に関しては、今後も様々なアレンジを試すであろう!

 

お芋を食べ始めるシーズンとなると、柿やりんごもやってくるな…♪柿のこともとても深く愛している。

秋はやはり美味もの、好物多し!で楽しみじゃ♪

 

 

 

 

hoshi-imo-ko.hatenablog.com