好きな甘みはさつまいも、とうもろこし、そしてもちろんフルーツ全員!最近はコーンミールがスタメンレギュラー獲得中☆

仲良しの人はご存知のお話、

私はすごく干し芋が大好きで、たぶん一番好き、と言えそう。

(あ、でもごめんなさい、夏はすいかにぞっこん…♡)

 

さつまいもに熱を通し(そしてそれを干すとより良い♡ that's 干し芋

そこに何も加えない素材だけの甘みが大好き。

焼いても蒸しても♪

 

だからさつまいもは大好きだけど、さつまいもを加工したお菓子はちょっと……

大好きなさつまいもさんも、

白砂糖が入ってしまうと、そこから「加工菓子グループ」という別物に…(悲)

 

それでも、

 

芋羊羹はそのグループでもかなりの重役というか、

お土産で頂いたりするとなんかスペシャル感もあり、

たいていは、わたしがさつまいも好きだから、という愛ある背景が見えるので

嬉しいのです。とても。

 

今はさつまいもは季節的にちょっと・・なので、

とうもろこしがよくやってきますね、うちの食卓に。

 

昔、働いていた自然食品のお店で、いろいろな初体験をさせてもらった。

そのほとんどはオーガニックだからこそできることが多かったように思う。

キウイを皮ごと食べるのも、とうもろこしを生で食べるのも。

他、嬉しいびっくり発見をさせてもらっていた。

 

とうもろこし、結構大活躍ですよね。

 

メキシカンなんて、とうもろこしから始まっていきますね。

昔アメリカでみんなで食事に行って、空腹だったのもあってか、

最初のおつまみ・前菜的に出てくる、おかわり自由のトルティーヤチップスで、

みんな満腹になりメインがほとんど食べられないという惨事が。。

 

私はコーンブレッドとか、ポレンタも好き。

コーンミールをドライフルーツやナッツ、シード類で

オートミールと同じように作ってみたりするし、

何を混ぜてもOKな創造性と柔軟性もとても良いです。

 

わたしは音楽でも食べ物でもハマるとそればっかり!

というのが飽きるまで続いて、更にまた復活する。

その復帰時期は不定期でやってくるけど、一度愛したら必ず戻ってくる時がある。

 

それで、最近の主役はコーンブレッド(スコーンというかなんというか?)

 

コーンミールにそば粉、ベーキングパウダー、

フラックスシードミール、チアシード、少しの塩とココナツシュガー OR 甜菜糖

ココナツオイル、豆乳(あればココナツウォーターを足す)

スパイスたっぷり(シナモン、ナツメグ、ジンジャー、カルダモン他なんでも気分で)ナッツ、シード、レーズンなどなど。

スピルリナを使い忘れるので、スピルリナを足して緑色のブレッドにしてもいいかも。

 

これらを混ぜてオーブンで焼くだけ。

簡単!

ココナツバターと一緒に食べるのは好きだけど、

f:id:number444:20150718005946j:plain

甘みがほしいときははちみつとかメープルとか。

持ち歩きもOKだし、自由に味付けトッピングできる創造性も楽しい。

 

どれくらいこのブームは続くかな?

ブームというか、柔軟性があるのである意味定着しているともいえる!

 

最近まで頻繁だったのは、

「おからとバナナのしっとりケーキ」

f:id:number444:20150718010304j:plain

(写真はうまく撮れていない…)

 

おから、バナナ、自家製ミューズリー、ココナツチップ、ベーキングパウダー

ココナツオイル、豆乳、を混ぜ、

輪切りのバナナを上に並べて180度のオーブンで50分。

しっとり♪

 

焼きものって、オーブンから漂うかおりがたまらない♡