腸内環境改善日記4【味噌ココナッツオイルのバター風の大活用】

腸のことを考えた飲食をこころがけている。

時々失敗したり、うっかり食べ過ぎたりもするけれど…

今の症状、疾患(免疫疾患、胃腸問題、消化不良、副腎疲労、ホルモンバランス、時々の皮膚炎)にはとにかく腸内環境改善。

腸のことを考え癒す日常食シリーズ。

発見した当初は毎日食し、いまだに飽きずにしょっちゅう食べているもの、

【味噌&ココナッツオイル】

私はココナッツオイルのココナッツ風味も結構好きで、和食とかでも多少なら気にせずむしろ好んで使う(のだけど、家人が気にすることもあるようで…時々控えめ)

これは味噌とココナッツオイルを好みの分量割合で混ぜるだけ。私はお味噌大好きなのでお味噌とオイル半々、オイル多め、のようにすることが多い。

ココナッツオイルが溶けていても、お味噌が冷蔵庫から取り出したばかりであれば、混ぜているうちに、ほどよい硬さ、バターのように固まる。

そう、とにかくもう、バターとして使っている。

何につけて食べたり活用しているかというと→

  • 蒸し野菜(じゃが芋、南瓜、人参、スナップエンドウ、キャベツ、大根、玉ねぎなどなんでも)
  • 生野菜ほとんどなんでも
  • 豆腐
  • 玄米クラッカーやお煎餅
  • グルテンフリーで焼くアッパム風のもの(南インドのクレープみたいなもの)
  • この味噌ココナッツオイルを炒め物の油がわりにして炒める
  • 薄くのばしてグルテンフリーお好み焼き(現在のマイブーム)に塗って食べる
  • 焼きのり
  • 意外にバナナとかもいける

 

時々、備忘録としてインスタグラムを活用しているので、写真はそこから引っ張って貼付け↓、蒸し野菜との王道コンビ。

 

https://www.instagram.com/p/Bilf-6PH-sP/

味噌&ココナッツオイル..万能..Miso and coconut oil..最近まいにち毎日飽きもせず食しているものの1つ.蒸した野菜やサラダ、玄米クラッカーに塗ったり、家人のおかずに鶏肉、私は野菜をこれで炒めたり、多用途..Just mix miso and coconut oil, it's as if butter.Very useful for steamed veggies, brown rice crackers and stir chicken (if you're not vegetarian) or vege or anything.I use it every day, never bored so far..#spice #vegan #vegitarian #glutenfree #simplefood #noadditives #nomsg #miso #coconutoil #sugarfree #dairyfree #healthyfood #leakygut #ibs #sibo #guthealing #無添加 #無化調 #砂糖不使用 #グルテンフリー #卵乳製品不使用 #菜食 #食事療法 #ココナッツオイル #味噌 #リーキーガット #過敏性腸症候群 #食事日記

 

こないだお友達が来て、ランチを出した際、この味噌ココナッツオイルを出したら気に入ってもらえて、「さっそくやる」と言ってくれたのでますますおもてなしにも出していくことになりそうだ。

だって本当においしいから!