映画【人生フルーツ】鑑賞で、私なりの「暮らし創造」へやる気増す☆

だいぶ、間があいたブログの間に、さまざまなことがあって、

今年の国内外の旅のことや、

現在、試行錯誤しているお茶の間自然療法、治癒の旅、のことなど、

ほかにもいろいろ…と、メモっておきたい事盛りだくさんだが…

とうとう鑑賞した映画【人生フルーツ】

f:id:number444:20170801224819j:plain

予想を超えとてもよかったので、この熱い気持ちと、これから取り組みたいことについて熱い気持ちの状態で書こう!

冬、 【人生フルーツ】が公開されて間もなく、東中野ポレポレへ出向き、長蛇の列に並び、いよいよ私の番、という目の前で「立見分もなくなりました」、と売り切れる……わぁ…ショック…

その数日後、マレーシアに旅立ち、3週間程の予定が、楽しくなって延期延期で3か月滞在、

帰国してすぐ体調がどんどこ崩れ…

(今もまだ↑この段階で外出も難しい日ばかりの中、映画の日には奇跡的に外出できるほどに!会いたかった友達が上京した日も調子がよかった、心とからだの繋がり!念も通じたか?!)

で、やっと、ついに、finally 【人生フルーツ】鑑賞できた!

 

なんと心をあったかくしてくれる映画。

ご夫婦お二人の動きの軽やかさが美しくて、毎日手仕事をして、丁寧な暮らしを楽しみながら愛たっぷりに生きている幸せの1つのカタチとして魅せてくれた。

あんなふうに素晴らしい暮らしを積み重ねた先には良い死に方ができる。良い死に方は良く生きた、ということなんだなと改めて思った。

私も良い死に方ができるように丁寧に懸命に生きよう。

 

私は2008年以降、衣食住、生活観、そして人生観について、ガラリと変えた。

きっかけ3大トピックスは(いつか詳細もまとめて書ければいいけれど…)、

  • 2008年のマウイ島での素敵な女性との出逢い
  • 2009年夏の穂高養生園でのボランティア経験(体調崩して全うしきれず反省ながらも素晴らしい愛と学びを頂いた)
  • 2010年の南インドケララでのシバナンダヨガアシュラムでの滞在

この3年で意識は革命、改革を起こし、もう、それ以前の私には戻れなくなった。

(良きこと☆)

 

化学調味料をやめ、ジャンクフードには手を出さず、ヴィーガンになったり、購入するは天然素材のもの、オーストラリアで少しWWOOFをしたり、いろいろと出かけたり。

調べ、学び、途中ストイックになりすぎてアンバランスになったりもしたけど…

試行錯誤と創意工夫を経て、今もこれからも、私なりの【自然な暮らし】への取組みは続くだろう。

バランス、に気をつけながら…

どこにいても、「いま」「ここ」で、できること、を創造したい。

 

私の今の拠点は東京で都会暮らし。

都会では基本的に消費あっての暮らしになりがちだけど、お金を使うより頭を使う、代用、アレンジ、リメイク、食事でも生活のものでもこころがけること。

手作りできるものは作る。

基本的に、衣食住に、化学のものは使わない、取り入れない(もちろん例外はあり)

 

<衣>

服は(下着は特に)綿か麻など天然素材。オーガニックならベストだけど、そのあたりはバランスで。

 

<食>

  • 化学調味料は使わない(特に調味料は妥協無し)
  • 電子レンジは使わない
  • 旬のものを食べる
  • お野菜果物はなるべく無農薬、そうでなければ農薬落としを徹底する
  • 飲み水に気をつける(しっかり浄水)
  • プラスチックは減らす
  • アルミ鍋は使わない(腕の神経痛を言い訳にフッ素加工フライパンをやめていない…もう変えよう)
  • 野菜くずはベジブロスにする(コンブを足して煮てこして冷蔵保存)

https://www.instagram.com/p/BXSxoYTg_49/

この数年、野菜くずや皮を煮出して作る野菜だしを作っている.野菜の皮はなるべく使っているけれど、それでも出る野菜の切れ端を捨てるのはしのびない…コンポストがないしなぁと野菜のだしを作っている.野菜の切れ端たちをよく洗って、出汁用昆布を足して(煮出したあとの昆布は佃煮やキンピラに)、水を適当に注いで(野菜に対して水 4,5倍かな?)弱火で時々かき混ぜながら、しばらく煮る.玉ねぎの皮があると、きれいな色が出る.この野菜だしの活用は、本当にたっくさんあって、便利!汁物全般(お味噌汁も味わいプラス)、和洋中と幅広く炒め物や煮物等.野菜だし、つくりすぎたら冷凍.私の人生を変えたありがたいきっかけの2009年の養生園ボランティア経験(体調不良てまっとう出来なかったにもかかわらず、愛とや学びをたくさゆ頂いた)でメモした中にも、この野菜ストックのこと書いてあったな.野菜をすみずみまて使っていて、野菜の切れ端まで、最後まで大地のお恵みを頂く.今、途中まで読んで保留にしていたパーマカルチャーの本たちを夢中で読んでいる.今、ここでできる私なりのパーマカルチャー的暮らしをあれこれ試行錯誤、創意工夫していきたい.急に旅立つかもしれないから、などと言い訳しながら中途半端にしていたベランダ&キッチン菜園ももっと手をかけよう.コンポストもやろう.衣食住、日々の暮らしこそ一番手間暇かけて丁寧にしたいこと.そうしていくと家の中の空気が、どんどん変わる☆健やか計画だ#vegestock #vegebroth #vegitarian #vegan #mottainai #remake #easymake #healthyjapanesefood #ibs #leakygut #candida #野菜だし #ベジブロス #活用 #もったいない #菜食 #便利 #健康 #お茶の間自然療法

<住>

純粉石けんがあれば、お風呂でもどこでも洗える。

粉、液体、ゲル状、固形、と石けん、洗剤をつくって、家じゅうお掃除できる。

手作り(といっても混ぜるだけだが…)だと精油で自分の好きな香りにアレンジできるのも魅力。

  • 粉→洗濯(液体のものも併用)
  • 液状・ゲル状→台所(お皿やガス台等)、お風呂、トイレ(特にゲル状はガス台のしつこい汚れに湿布してから金ブラシで磨くと驚きの仕上がり)
  • 固形→手洗い、野菜洗い、髪、顔、からだ、等

上記の純石けんに、重曹、セスキ、クエン酸も加わればかなり頼もしいお掃除チームになる。本当に石けんてなんでもよく落ちる!普段のお風呂洗いは重層だけ、もしくはアクリルたわしだけ。

油を使っていないお皿も「ひろりんたわし」を愛用していたのだけど、

 

hoshi-imo-ko.hatenablog.com

 

<その他>

スキンケアはほぼ手作りかシンプル。

無添加の石鹸で頭も身体も洗い、クエン酸リンスを精油グリセリンで作る。

 

  

hoshi-imo-ko.hatenablog.com

 

 

 

調子が悪くなれば、まず自然療法。病院には検査を受けるために行くけど、栄養学やハーブについて学べば治癒できることは多くある。私は自己責任で取り組みたい。詳細は別途書こう!

 

 

そして、キッチン菜園、ベランダ菜園を拡大中。

お料理する時、鉢からハーブをつまんで加える喜び。

リボベジで、新たな芽吹きを見つめたり、再収穫(時々2度3度)して使用できる喜び。

https://www.instagram.com/p/BXj55phAPGk/

台所菜園を拡大.ベランダガーデニングも少しずつ拡張.都会に住んでスペースが限られていても、世界に小さくても緑を増やすことは空気に貢献し、よく使うハーブや香菜をベランダやキッチンでちょっとつまめるのは喜び.使ったお野菜をもう一度(時々2度3度)小さな葉で生まれてくれて収穫できることの嬉しさは毎回感謝と感動.ハーブは、時々なでて香りを楽しむのも嬉しいし、よく使うバジルやミントをどんどん水挿し株分けしていくのも楽しい.Permacultureの勉強、学びに行き、自分の暮らしを自然とともに創造したい! *小さくはじめて大きくそだてる*お水はブルーソーラーウォーターで.飲み水もお料理もブルーソーラーウォーター.ホ・オポノポノ、クリーニングはずっとつづく.. #kitchengarden #rebornvegetable #herbs #herb #greens #kitchenharvest #housework #eco#台所菜園 #リボべジ #再利用 #活用 #家事 #植物 #栽培 #簡単

 

 

そして、そして、この映画を鑑賞して、前々から棚上げしていたコンポストに着手した。

ずっと段ボールコンポストを考えていたけど、うちは集合住宅なので、万が一、においや虫で迷惑になったら困るので、最初はエコペールから始めます。

今のところ、順調そう。液肥や堆肥ができたらうれしい。

https://www.instagram.com/p/BXrzRp0A5tA/

Started to use compost finally.. 棚上げしてきたコンポストをついにはじめた.野菜くずは野菜だしに、それ以外の生ゴミはベランダでコンポストへ.はじめは段ボールコンポストを考えていたけれど、うちは集合住宅なので、万が一においや虫で迷惑になったら困るので、まずはエコペール使います.液肥や堆肥ができたら嬉しいなぁ.. 一週間経過、順調そう.#eco #compost #lohas#コンポスト #ベランダ #リサイクル

 

 

まだまだあるけど、、またブログやインスタでメモっていこう☆

 

リマインダーとして、しばらくこのチラシは部屋に貼ることにしよう!

素敵な笑顔のお二人☆

f:id:number444:20170801224819j:plain